お粥のパワーでダイエット!オミクロンも怖くない!!

今、鶴ヶ島 / 川越でアジアン料理で飲食・飲酒が熱い!! 鶴ヶ島駅近ベトナム料理店 ファンフォーで話題のアジアン料理を食べながらお酒を楽しもう!ウーバーイーツと出前館絶賛出店中です!!当店営業時間は午前11時から午後11時まで。お酒のご提供が可能!新メニューお粥も加わり、同様に UberEats(ウーバーイーツ)と出前館でもご注文承り中!!ベトナム料理でコロナとさよなら!! 現代ベトナム屋台料理界の頂点!@霞ヶ関駅アジアン料理/鶴ヶ島駅アジアン料理/川越駅アジアン料理/坂戸駅アジアン料理/わかば駅アジアン料理/北坂戸駅アジアン料理/日高アジアン料理/東松山アジアン料理/入間アジアン料理/アジアン料理/エスニック料理/ベトナム屋台料理 ファンフォーです。 いつも当店のブログを御覧頂きありがとうございます。

無理なく運動が続けられるサイト/ベトナム屋台料理ファンフォー監修『PriPri style(プリプリスタイル)』です。

 

今回は、ダイエットについてみなさまに共有したいと思います。突然ですが、お粥っていったらどんなイメージがありますか?

日本では、一般的に風邪を引いたときに食べる『あれ』でしょ!、ってなりますよね。

ですが、実は体調を崩した時の食事としてだけでなく、積極的に日常の食事として取り入れ、低カロリーでヘルシーな食事として成立する立派な食事なんです。

健康で元気なときにお粥ってあまり食べる機会がないかと思いますが、実際に元気なときに食べて頂きたい。

当店はベトナム料理専門店ですが、これまでお伝えしてきましたように、当店のベトナム料理メニューでも同じような感覚でお粥を普段の食事に取り入れて頂きたいと思っております。
現代コロナ禍でコロナに負けない免疫力を保持することが求められる今だからこそ、お粥の栄養素を知って頂きたいと思っております。お粥を栄養食として、どのように調理して食べるのが
日々よいのか、ここでは、簡単ではございますがお粥の栄養価と利点について共有致します。

まず、生のお米に多く含まれているのはβデンプンという成分で、これはそのままでは非常に消化しにくいものです。
ですが、水を加えて加熱しますと、消化吸収しやすいαデンプンに変化致します。

私たちがお米を炊いて食べるのはそのためなんです。

通常ご飯を炊く時の水分量より多めの水でやわらかく炊いたものがお粥になります。
お粥に含まれる栄養素で最も多いのは炭水化物です。

 

 

もともと、炭水化物はたんぱく質や脂質と比較しても、胃腸での滞留時間が短いので消化器にかかる負担が少ない、そのためご飯は消化が比較的消化が早いのです。その消化をさらに早めた、負担の少ないものにしたのがお粥です。

 

なので体力が落ちているとき、病弱の時の食事に最も適しているのです。
またご飯よりも水分が多いので咀嚼の回数が少なくても食べられることや、
飲み込みやすさも特長のひとつですね。

 

温かいお粥を食べることで、体温が上がって血流が良くなる効果も見込まれます。
体温が上がることで、免疫力が高まり風邪の菌を死滅させることができます。

 

オミクロンが感染拡大を始めておりますが、ぜひ当店のお粥で万全なるコロナ対策を‼︎
当店のお粥には、発酵食品も含んでおりまさに最強といえる対策だと思います。
ぜひ、当店のお粥で温かく楽しい日々をお過ごしください。
ちなみに、お米はふだんの生活で親しんでいる食材です。そして、お粥は赤ちゃんの離乳食にも使われますので、ほっとした気持ちになれる。
お粥は安心させてくれる食べ物です。

 

風邪で熱がある時でも食べやすく、お腹の具合が悪い時にも胃腸に負担をかけることなくエネルギーを摂取することができます。
また、口内炎や歯のトラブルで噛むことが難しいとき、嚥下(飲み込み)しにくい時にも有効な食事となります。ぜひ当店のお粥で栄養補給をして頂ければと思います。
飲食店でお得に食べよう。
街の飲食店♪



Pocket
LINEで送る





ページトップへ戻る

ページトップへ戻る